冬至 童心に返った日

 

 

こんにちは。

 

今日は、一粒万倍日、冬至ということで、お財布を新調しました。私にしてはめずらしく、この頃小さなポーチのようなものを財布替わりにしていたので、久しぶりの長財布、しかも ゴールドのクロコダイル柄の物にしました。

来年のラッキーカラーは、ゴールド、赤、白 ということなので、財布をゴールドにしてみました。このごろキンキラ、ピカピカ、つやつやの物が欲しくてしょうがありません。 以前ならこんな財布は絶対に選ばなかったです(色と素材) 今そういう気分なので、思い切って買ってみました。

そして今日は12月22ですので222のゾロ目もあり、新しいものをおろすのによさそうと思いました。そして明日は満月!ものすごいパワーを今ぞくぞくと感じています。

 

今日から小学生たちは冬休みということで、甥姪が家に来ました。ここ1年、病気で甥姪と顔も合わせずに、私はひきこもっていました。誰も人に会いたくないという期間がずいぶんと続き。8月ごろようやく話をしたりできるようになりました。

 

今は、とても回復したので、甥姪が遊びにやってくるのです。

その中で、私は四十路にもなろうとしているのに、まるで小学生のように接してきてれくれます。何も、こちらが大人という壁がまったくないのです。 周りの大人は育児や仕事で疲れているので、子供と本気で遊ぶということはあまりしていませんが、なぜか私だけ、本気で「かくれんぼ」をやらされます。

小学生と同じ調子で本気で隠れます。叔母の立場なのですが「〇〇ちゃん」と名前で呼ばれます。今思い返してみても私が小学生の時、親戚のおばさんのことは「〇〇おばちゃん」と言っていました。あれ?やっぱり大人扱いされてないのかな、、私。

そんなこんなで、私は甥姪と遊ぶとき本気で自分が小学生になったように遊んでしまいます。学校の宿題で百人一首の句を10個覚えなければならないらしく、百人一首もしていました。その続きで、坊主めくりもしたのですが、これがとても面白くて、ケラケラと久しぶりに声を出して腹を抱えて、大笑いしました。

童心に返ったように遊べるのは、私に対してなんの壁も作らずに、寄ってきてくれる子供たちのおかげかなぁ。なんて思っています。

私も小学生のように百人一首を覚えてみようかな。。。

 

ちなみに一句覚えてみました。映画がとても流行った時に気になってた歌です。

 

在原業平(ありわらのなりひら。825~880)

千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(たつたがは)
からくれなゐに 水くくるとは

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神々が住み、不思議なことが当たり前のように起こっていた、
いにしえの神代でさえも、こんな不思議で美しいことは起きなか
ったに違いない。
奈良の竜田川の流れが、舞い落ちた紅葉を乗せて、鮮やかな唐
紅の絞り染めになっているなんて。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっても華麗な歌ですね!

 

 

本日もお祈りが届きますように。

 

yjimagetihaya

本日もお読みいただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。ポチッとしていただけると嬉しいですにほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ