神様がいるとわかった2018年

 

 

こんにちは。

 

今年も残るところあと1日ちょっととなりました。

何をするにも平成最後となり、天皇陛下がおっしゃっていたように、平成という年に日本で戦争が起きなかったこと。これが一番よかったのかもしれません。

 

少し前の、キャッシュレスでの支払いが日本ではまだまだ定着しておらず2割くらいと言っていて、何かの番組で特集していました。その時、紙幣が一番安心じゃないの。ないものは信用できない。などと言っているおばさまがインタビューを受けていました。私も、お金で支払をするという行為が結構好きなので、これがなくなるのはちょっと嫌だなぁ。とその御婦人に同調していたのです。何をするにも慎重な日本人らしいなぁ。とそのインタビューを見て思ったのです。偽札などが横行している国ではほとんどキャッシュレスが定着しているのもうなずけます。

そして、やっぱり私はこの国民性が大好きだわ。と思いました。何をするにも慎重くらいの方が良い。その方が戦争なども起こりにくいのではないかしら?と思えます。

私は今年、神様って確かにいるんだなぁ。と思える出来事が起こりました。後半に一気に病状がよくなって、もうほぼ普通の生活ができるようになったからです。もともと神というものをそれほど信じている方ではありませんでしたが、やっぱり色々な出来事を経験すると、確実にいてくださるんだんだぁ、と思ったのです。

一見辛いことを与えられているように思えましたが、すぎてしまえば、大変ありがたい気づきを下さっていたのです。すると、そのことに対してどうしようもなく、感謝の気持ちが溢れてきます。その試練さえも、感謝しかない。と思えるのです。

改めて神の存在を意識した年でもあり、神様にいつどこで見られているかもわからないから、日ごろの行いをもっとよくしたいなぁ。と思いました。

そして、お金を磨くと良いそうですので、今日は硬貨を洗っていました。5円玉と10円玉ですが、クエン酸水に5分ほどつけて、歯磨き粉で磨くとピカピカになると書いてあったので、その通りにしてみたら本当に昭和49年の硬貨でさえもピカピカになりました。

「この子は四十数年近くも洗われてなかったのかぁ。。まだ私が生まれる前にできたお金ね。ずいぶんと長く生きているわよね~。ほら綺麗になりましたよ。平成のこの子に負けてないわ。」と硬貨と会話しながら行いました。

本当に平成27年生まれの子にも負けないくらいのピカピカ度になったのです。

硬貨磨きお勧めですよ~

他の硬貨の磨き方は今調べている最中です。

本日も夜の11時ごろにお祈りいたしますね。届いていますように。

本日もお読みいただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。ポチッとしていただけると嬉しいですにほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ