毎日ある時よりありがたみを感じる事

 

 

 

こんにちは。

 

今日は久しぶりに良いお天気で、太陽の光がとても気持ち良いです。

私の住んでいる地域では、くもりや雨の日が多く、太陽がとても貴重です。10年ほど住んでいた所は、毎日ほぼ晴れで太陽が出ている状態で、とても住み心地が良かったです。

 

なので、太陽が1日でも出れば、この太陽をあまねく頂戴しよう。という気持ちになって、必ず布団を干してしまいます。なぜだか、太陽を浴びた布団はジメジメした感じがなくなって、それだけで体に強力なパワーが入ってくるような気になるのです。

今日も朝から、布団を干して久しぶりに日光浴もしました。やっぱり太陽の光に当たるとビタミンもとれるようで、気持ちがとても明るくなりました。

 

こんな風に、今「太陽というものがとても貴重なものになっています。

 

毎日当たり前にあるときは、これが普通かな~。ありがたいけど、もっとほかにありがたいことがたくさんあるし、そこまで太陽に対しての思い入れが湧いてきませんでした。

うつ病なども太陽の出る時間が少ない地域ほど数が多いという報告もありますし、本当に今、太陽さんを見かけると、拝んでしまいそうなくらい感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

毎日あると当たり前になって、それほどありがたみを感じない。という事が日常生活では多々ありますが、家族もそれにあたる感じがします。

今年は、何十年ぶりか?というくらいひどい風邪をひいてしまって、毎日ウイルスと闘っています。これでもか、これでもか。というくらいウイルスにまみれた鼻水や痰が出てきます。風邪は、特効薬というものがないので、自然に治癒するのを待つのが一番よいようです。

私は風邪薬などを買って飲んでいたのですが、一説によりますと、それは対処療法なので、本当は、出すものを出して、自然に治るのを待つ方が良い。と書いてありました。風邪ぐらいで病院に来るな。なんて書いてある医師のブログなどを見かけてしまって、そういうものなのかな?と思いました。

 

しかし、本当に風邪ぐらいなら、体は自然に治癒するという力をもっていますので、それを信じたほうがよいのかもしれません。病院に行っても風邪が治る日数は、病院に行かなかったときと治るのには同じ日数がかかるそうです。

この頃自然の治癒力を信じてみよう。という気持ちがとても強いです。

本日もお読みくださりありがとうございます。

いつもありがとうございます。ポチッとしていただけると嬉しいですにほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ