カテゴリー別アーカイブ: ツインソウルの特徴

リンク

 

 

 

こんにちは。昨日から冬がやってきた。というような気温で風邪がピューピューと吹いていました。

前回の冬は体のあちこちが極度に冷え、冷えは万病の元という言葉を実感した年でもあります。しかし、奇跡的に復活をし、寒さというものがそれほど辛くなくなりました。とても感謝するべき事です。

 

 

久しぶりにツインソウルの事を。

HSPとはHighly Sensitive Personの略で、生まれつき刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人の事を言うようですが、ツインソウルというものに出会ったと思われる方たちは非常にこのような傾向が強いように思います。なんとなく、色々な記事や情報を見ていると、ブログの内容からもそのような敏感さ、繊細さを感じます。

エンパスとも呼ばれているみたいですね。

 

私がツインソウルと思われる魂に出会った時、初めてその人を目で確認する前かから、そこに魂があったな。と覚えているのです。電車の中なので大勢の人がいるなか、その魂が、確かにそこに座っていた。という認識があるのです。他の人は覚えていません。

その後初めてこの地球上で出逢うわけですが、どうしてその出会う前の事を覚えているのか。いまだに不思議でたまりません。確かに、なにかその気配があった。座っていた場所(位置)、色は黒のような塊でまるで影のような形でした。

今まで何百回と電車に乗っていますが、その陰(黒い塊)を認識したのはその時だけです。他の乗車時は、だいたい、人間の形をしてる人たちがいてそれをずっと覚えているということなどありません。

 

もしかしたら、敏感であるゆえに、そのような物体を感じてしまうのかもしれない。そして、ツインソウルとであったと言っている人たちはHSPの方が多いのではないかと思いました。

 

魂というものが、どんな色、形をしているのかはわかりません。ただ、とにかく強烈に磁石のN極とS極のように引き合うようなものが魂にはあるんじゃないか。ということを感じました。

 

HSPは人口の15~20%しかいないらしくかなり少数派のようです。

 

こちら にHSP診断があります  私はこんな結果になりました↓

無題HSP

 

最近の若い人は恋愛をしたがらない。という事をよく見かけますが、それはたった一つの魂の引力を求めているからで、そうでない人には興味を示さないのは当然なのかもと思います。当たり前のことが当たり前に起きているのかも。と思えてなりません。

 

それでは、良い1日をお過ごしくださいね。

本日もお読みいただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。ポチッとしていただけると嬉しいですにほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ